ワイヤレスイヤホン買ったよー

こんにちは

最近チャリについて書くことがありません。
ビアンキMTBを買ったら、結構速くてフェルトさんの出番が無くなってしまいました。

 

今日も、ダラダラと前書きをするので、レビューだけ見たい人は一気にスクロールしてね★

 

さて、今日はBluetoothイヤホンを色々と試聴して購入してきたのでレビュー書くよ。

有線ヘッドホン数個とワイヤレスヘッドホンも数個と有線イヤホンも数個持っているのですが、今回はワイヤレスイヤホンです。

 

現在日常的に使っているのは sony MDR-1000Xとsony MDR-EX31BN、そしてオーディオテクニカ ATH-C505です。

ノイズのあるカフェとかで音楽を聞くときは sonyのノイキャンのお世話になっております。
あと、出先で元気な曲を聞きたいときは、、、ゼンハイザーの安い有線ヘッドホン・・・なんてやつだっけ忘れた。
ATH-C505は歩いたりチャリに乗るとき、周囲の音が聞こえないと危険な場合に使っています。
ちなみに、ATH-C505は手持ちのマイク付きイヤホン&ヘッドホンの中で一番通話時のマイク性能が良く、相手に聞こえる音が良いです。(Bluetooth機で同等の性能の機種を心待ちにしています。)

 

さて、ようやく今日の試聴についてです。
今回重視するのは・・・ずばり軽さです。

MDR-EX31BNは軽さでは合格なんですが、ボックスが邪魔。凄く邪魔。
特に僕は裸族なので、部屋で使うのはほぼ無理。
んで、MDR-1000Xはですね、すごく音が良いのですがゴロゴロしながら使うのには、、、やっぱり邪魔。そして長時間使っていると重い。


そんなわけで、今回は完全ワイヤレスか箱無しタイプBluetoothイヤホンです。

 

 

ほんとうは、JBLのTUNE205BTが欲しかったので視聴できるところがなかったので、今回はパス。
外音が聞こえてマイク付きで軽量っていう、今回の趣旨にピッタリの一品でしたので、残念でした。

 

まずはオーテクさんの3機種
松竹梅で3機種出ていましたが、自分が気に入ったのは竹の真ん中のモデルでした。

 

音は悪くない。悪くはない・・・
僕的には微妙な評価です。
コンサートホールとかの音源を聞くと、何故かスタジオサウンドに変わってしまう魔法がかかっていました。

これなら同価格帯のsony WI-C300 を買います。 

 

 

おぉぉ!
いいねぇ。

音場の広さも申し分なし。ATH-CKR35BTのモヤっとした音の輪郭から解像度がハッキリして良い音です。

とってもオーテクらしい少し線の細さはあるものの、キレイな音が出てます。キレイな中低音とソリッドな低音が「音楽」を聞かせてくれます。

 聴き疲れもしなさそうな、バランスの良さを感じました。

この機種は、今回購入したradius HP-S100BTと最後まで悩みました。
つまり、とても良い音です。

 

 

中高音が更にヌケの良い音になり・・・低音も太ります。
でも、なんか好みじゃありません。
ATH-CKR55BTより量は出ているのですが、なんかこう・・・モワッとした低音です。 
1.4万円という価格もあって、今回はパス。

 

さて、お次はsonyです。


みんな、これ買ったほうが良いよ。

って言いたい。

6000円以下のエントリークラスでは、最強だと思う次第です。
10000円以下クラスでもあるいは・・・

落ち着こう俺。
この子、WI-C300は凄く良い感じでした。
ソニーらしい少しだけモコ付く低音、バランス良く鳴る中高音。
音場の広さはATH-CKR55BTより僅かに狭く感じられますが、僕的には不満なし。その分元気な音が出てます。
値段差を考えると、この子は凄くデキる子なんじゃないだろうか。

今日聞いた中では、コスパ最強だった気がします。

MDR-EX31BNとおんなじ音がします。
すんげー良いわけではないけれど、侮れない音で、結構ノリも良い
でも、僕は既にMDR-EX31BNがあるので、音の傾向が違うものが欲しかったので、今回はパス。でもそのうち買うかも。

追記 2018-07-23】
変だったリンクを修正するついでにチェックしたら3000円台で購入可能な事に気づいて震えました。

 

 


さて、いよいよ今回購入したradius HP-S100Bですよー
つかれたでしょー
僕も書き疲れたよー

本当は、箸休めとして聴いた SOLID BASS ATH-WS1100 の鼻血がでるくらい刺激的な音についても語りたいけれど我慢するね。

 

 

Ne HP-S100BTB ブルー

Ne HP-S100BTB ブルー

 

今回はこの子を連れて帰りました。うほほ。
実はこのメーカーのハイレゾイヤホンを一個持っていて、結構好きなメーカーだったりします。

高音、低音共に派手です。解像度も高め。
音の粒感はWI-C300以上、ATH-CKR55BT未満な感じかな。

高音の刺さる感じは上記2機種と比較すると、一番優しい。
でも、全体的に賑やかで音の粒もハッキリしているので、少し疲れるものの聴いていて楽しいです。
ダンスミュージックとか聴いていると、自然と体が揺れ始める感じです。

僕が持っているHP-NHR21のキレッキレのハデッハデな音と比べると大人しいですが、このおかげで聴き疲れが低減されている気がします。
HP-NHR21は、ゴキゲンな音でオラオラと聴かせてくれるのですが、1時間位で疲れてしまいます。HP-S100BTは半日くらい聴いていたら、ビミョーに疲れるだろうなぁ・・・ッて感じです。

 

 

JAM MONSTER STRAWBERRY リキッドレビュー

Hello,
腹を空かせた熊です。

パスタが茹で上がるまでにブログを書くぞー

今回はJAM MONSTERさんのSTRAWBERRYです。

f:id:taka4rest:20180303104311j:plain

 

「イチゴジャム+トースト+バター」
というフレーバーのリキッドです。

まずこのリキッドの不思議なところなんですが、焦げてくると美味いです。
コイルとコットンを変えて、3タンク目以降から本領発揮してきます。(個人的な見解)

いつものVAPEHOUSE渋谷さんで、テイスティングをしていて・・・

「うわー甘すぎるなーこれ。。。酸味がジャムっぽさ出してる」
  ↓
「スクリューバッコのメンソじゃないやつ欲しいかも」
  ↓
「うわっワット上げすぎて焦げた」
  ↓
「あれ?美味くね?」
  ↓

「ニコちゃん大魔王と合いそう」

 という気づきがあったのでお買い上げしました。


というわけで、焦げる前の味と焦げた後の印象を分けてお伝えします。

『カンタル26G 2.5mm 0.89Ω』で組んでいます。
ニコちゃん大魔王を5ml濃度で混ぜてます。

《焦げる
・イチゴジャム感全開。分厚くたっぷり塗った感じ
・結構な甘さと、ほのかな酸味
・あとからブレッド(小麦粉)感

 

《焦げた
・薄く伸ばしたイチゴジャム感
・ちょっと焦がしたトースト&バター感
・最後に何故か漂うタバコ感

コイルが多少焦げてくると、酸味が隠れて香ばしいトースト感が前面に出てきます。
そして、香ばしさが甘さをマスクしてくれるのか吸いやすくなる印象があります。

なので、自分はビルド直後は一生懸命チェーンして焦がす!
いい感じになってからチビチビ吸うモードへ以降!

100mlのボトルなので、コスパ抜群でオススメですよー


あれ、アマゾンさんにイチゴフレーバーがないぞ。
まあ、そこはご愛嬌。

GRAPE 100ml【JAM MONSTER/ジャム モンスター】グレープ 電子タバコ リキッド (グレープ風味) 正規品
  
JAM MONSTER 100ml 電子タバコ VAPE リキッド(WVSバンド付き) (BLUEBERRY)

JAM MONSTER 100ml 電子タバコ VAPE リキッド(WVSバンド付き) (BLUEBERRY)

 

 

現在の主力さん達

■ MOD

 

■ アトマイザー

■ リキッド

  • fusion juice Dark reaf
    煙草フレーバーで一番長く吸っています。
    無くなったらリアル煙草に戻るかもってくらい気に入っています。

     

    VAPESHOPm&mserectshop DARK LEAF 20ml【Fusion Juice】フュージョンジュース

    VAPESHOPm&mserectshop DARK LEAF 20ml【Fusion Juice】フュージョンジュース

     
  • The Refined Vaper 蜜柑Chai煙草
    現在一番吸っているリキッドです。
    無くなったら困る、、、困るぞ。
    フレッシュな蜜柑の風味と、お茶、煙草フレーバーのバランスが良く、後味も残らないので毎日吸っています。

    通販ページ見つからん。

  • Dungding Oolong VAPE Liquid
    美味いお茶。お茶代わりに吸っています。
    ただ、粘度が高く固いため、、機材によっては供給が追いつかずに焦げます。
    この味がペンで据えたら・・・最高なんだけどなぁ。
    このために、パチモノのdoggy styleを購入して持ち歩いています。いつかはオーセン。

    通販ページが見つからん。

ジンジャークッキーと、アートなユニコーンボトル

はいどーも。
しばらく海外逃亡していたので、久しぶりの投稿になります。
あれっすね、東南アジアの夏より東京の暑さのほうが堪える。

 

僕の家の近所にあるVAPE HOUSE渋谷に行った時のお話です。
初心者の方にもお勧めのお店ですよー

VAPE HOUSE 渋谷 電子タバコ専門店 – 渋谷の電子タバコ(VAPE)専門店です。



今回は盛りだくさんの内容になります。

・特製アート ユニコーンボトル
・Gotland Pepparkakor(リキッド)
Circle of mod Miranddus (メカニカル MOD)
・The Refined vaper 蜜柑Chai煙草(リキッド)

 

VAPE HOUSE 渋谷特製 アート ユニコーンボトル

店長自らの作品を奇跡的にゲットしました。

後に紹介するジンジャークッキーフレーバーのリキッドを購入した後に、ユニコーンボトルが足りないことに気づいて、こちらも購入しました。

しかし、目盛り付きの物が見つかりません。

熊「ねぇねぇ、てんちょー 僕は目盛り付きのボトルが欲しいんだ」
店「もうしわけないです、ねっす」
熊「えー 困ったなぁ」
店「すみません」

熊「じゃぁさ・・・・書いてよ、パーフェクトじゃなくて良いから」
熊「あと、可愛いユルキャラもお願い」
店「そこまで言うなら・・・良いっすよ

熊「やったぁ!!」

友「」

 

・・・・

 

f:id:taka4rest:20170921220354j:plain

 

やゔぇ、目がマジだ。
コレは期待。

店「出来ました! 目盛りも間違いなくパーフェクトです!」
熊「ひゃっほぅ!」

 

f:id:taka4rest:20171001220157j:plain

 

 

酔っぱらいにお付き合い頂き、ありがとうございました(土下座)

ん?
あれ、見慣れない格好良いMODが・・・

それは次の次!
さて、次!

 

Gotland Pepparkakor(リキッド)

・甘すぎない
・複雑な香り(生姜、蜜、クッキーぽい小麦粉感、煙草感)
・デカくてコスパGood
簡単に言うとこんな感じのリキッドです。
これからの寒い季節に、身も心も温めてくれる良いリキッドだと思います。


f:id:taka4rest:20170925232017j:plain


Fodi F2 カンタル26 1.03Ωで味見です。

10w 生姜なのかな?スパイシーな香りが先に来て、蜜、クッキーが後から追いかけてきます。甘さが控えめで後味もしつこくなく良い感じ。

15w 生姜がまろやかになり、蜜、クッキーが後から追いかけてきます。若干甘みが強まる。この辺りから後味に煙草っぽさが?
あれれ、煙草フレーバーも入っているのかな?

20w クッキー、蜜が最初に来て、あとから生姜が漂います。一番甘い。クッキーっぽいモゾッとした味が強く出ます。やはり、後味に煙草フレーバーっぽものを感じますが、小麦粉感が一番強く感じます。

・・・一番好みなのは、、、13~14wあたりでした。

他の方のレビューを読んでみて気づいたのですが、複雑な香りにシナモンが一役買っている様です。
ネジネジして作ったツイストケーブル0.6Ω 30wでも吸ってみましたが、これは甘さが強く出過ぎて美味いのですがチェーン出来ない。

みなさん、25~50wくらいで普通に吸っているみたいですが、自分は低ワットで吸ったほうが好みの事が多いです。

 

あ、MODとか蜜柑ちゃんとかの事を書きたかったけれど、長くなっちゃったので、また別の日に書きます。

ではでは~

 

【リキッドレビュー】 Fusion Juice - 4 leaf clover

な、なんだこのリキッドは!?

 

美味いのか、不味いのか、分からない。
でも、吸うのをやめられない。


ニコチン無しで吸った感想としては、この独特の味が嫌いでなければ、ノンニコで煙草の置き換えも可能なんじゃないかと感じました。
自分はニコチンを添加して吸うことにしましたが、ノンニコでもオススメです。

 

◆ 概要

程よい焚き火系の香りと、独特な香辛料系の味と香り、うっすらと香る dark leaf でも感じた煙草風味、蜜の風味、そして心地よい喉へのキック感、、、説明しづらいので、ぜひ一度吸ってみることをお勧めします。

 

f:id:taka4rest:20170227211602j:plain

 

購入はいつもの、VAPE HOUSE 渋谷店 さんです。

twitter.com

 

この 4 leaf clover は、レビューを見かけなかったのと、よく分からないけれど吸うのを止められない中毒性があるリキッドだと思います。

それなりに煙草っぽいえぐ味や、独特な苦味と香辛料っぽい香りがあるので、好き嫌いが分かれるかなと思いました。

 

機材は、 Merlin mini RTA カンタル26G 3mm 10巻 1.4Ωです。

 

◆ 18w

焚き火系の香りが最初にガツンと来ますが、舌にほのかな甘味とメンソールの刺激も同時に感じます。

えぐ味もそれなりにあります。

後味は、苦味が強めに残りますが、僕は嫌いじゃありません。

 

これまで知っていたFusion Juiceの若干薄味で上品な味のイメージを叩き壊す、なかなか強烈な味と香りです。

 

なんだろうこの味・・・知っている気がする・・・なんだろう・・・?

 

あ!
あれだ!!
仁丹!!!

 

◆ 11w

少しづつ出力を下げていくと・・・このあたりの味が、自分的には好みです。
徐々に甘みが出て来るようになり、僕の好きな dark leaf 的な香りが感じられるようになります。
また、焚き火系の風味も徐々に弱まります。

18wで焚いていた時は、仁丹としか感じられなかったですが、吸い込む際にも柔らかな甘みと少々複雑な香辛料と煙草系の香りを感じられます。

それらが渾然一体となったところに、弱めのメンソールの刺激が加わります。

後味の主成分は苦味と独特な香料の香りで、ふんわりと蜜の甘みも感じられます。

 

ずーっとチェーンしてしまう、謎の魅力があります。
やばいなこれw

【リキッドレビュー】 JAYDEN JUICE PX.623 ARIZONA

今回はリキッドレビューです。

他にも、いくつかのリキッドを購入していますが、今回は煙草フレーバーのリキッドをレビューしようと思います。

 

美味い!
美味いです。このリキッド。

煙草感が素晴らしい。

 

購入は渋谷のVAPE HOUSEさんです。

VAPE HOUSE 渋谷 電子タバコ専門店 – 渋谷の電子タバコ(VAPE)専門店です。

 

リーパーやBLKなど、評判の良いタバコ系リキッドを数多くテイスティングしてきましたが、しっくりくるタバコ味のリキッドはこれまでありませんでした。

ナッツ系が強いもの、ブドウっぽい味の強いもの、スモーク感が強いもの。
色々なものがありました。

 

JAYDENの別銘柄もテイスティングしましたが、そちらの方が紙巻たばこ感は強かったですが、ARIZONAの複雑で贅沢な香りと味にノックアウトされて、本品を購入しました。

 

JAYDEN JUICE PX.623 ARIZONAは、程よいスモーク臭があり、そこに葉巻きのような豊かな風味とブランデーのような芳醇な香りが加わっています。

ワット数高めで吸うと、えぐ味も出ますが、コレが煙草っぽさを高めている気がします。

後味は複雑で、ベリー系が強いものの、ブランデーと葉巻きを足したような味が残ります。
焚き火系のスモーク風味はすぐに消えます。

 

ただし、セッティングによってかなり味が変化するので、何パターンか試してみて自分が美味しいと感じるところを探す必要があります。

 

機材は以下の通り
merlin mini RTA
カンタル 26G 11巻 1.4Ω

 

16w
かなりリアルな煙っぽさを感じます。
煙草っぽい煙の味と香りが抜けた後に、微かにベリー系の後味が残る感じです。
ナッツ系の香りは微かに感じる程度ですが、バランスを整えるのに良い仕事をしています。

焚き火系の風味は、微かに感じる程度。
ワット数を上げていくと、煙感が増していき、その他の味が隠れていきます。

 

10w
煙草っぽさは弱まるものの、ブランデーを一口飲んだ後に、葉巻きを1吸いしたような贅沢な味がします。
焚き火系の風味は、16wの時と違い弱まります。(かすかにするかな?程度)
スモーク系とナッツ系が奥にひっこんで、ブランデーのような風味が前面に出てきます。

 

んんーーー~~~。。。
どっちが美味いかな。

と、しばらく悩んで12wでベイピングすることにしました。
このあたりのワッテージから、珈琲やウィスキーと合うようになってきます。

 

しかし、これは良いなぁ。
単体で味わう場合は 低ワッテージ でブランデーや果実味を強めに楽しんで、珈琲やウィスキーなどの味も香りも強い物と味わう場合は、高ワッテージにしてスモーク感を楽しめます。

 

【追記】

数日吸って気がついたのが、後味が強いです。

甘酸っぱい味が結構残ります。

お酒や料理の味が違っていて、何度か驚いたので、そちらも共有しておきます。

 

【追記2】

Naked 100 tobacco cuban blend と、似た傾向の味で、こちらの方が全体的に味も香りも強く感じます。

 cuban blend は軽く試飲しただけなので、後味問題はちょっと分からないですが、cuban blend は60ml で3600円3400円だったかな?

記憶が曖昧な部分もありますが、Naked 100 の方がコスパは良さそうです。
向こうの方が、後味が残らないようなら、自分なら cuban blend を常飲するかもです。

 

【追記 3】

別の記事にしようか悩みましたが、追記でメモ。
更に数日のあいだ、別のリキッドを吸いながらも、時々このリキッドを吸ってみています。
何故こんなに悩むかというと、美味いんです。

吸っている時はもちろん、後味も不快なものではない、というか美味い。
でも、珈琲や料理の味が変わってしまうんです。
歯を磨かないと取れない、結構な後味が残ります。

こう書くと、嫌な感じに読めてしまうかもしれませんが、後味も美味いので余計に悩みます。

 

寝る前のウィスキーと珈琲しか口にしない時間帯に、時々選ぶと幸せになれるのかなぁ
と、引き続きこの美味しくて困ったリキッドと戯れてみようと思います。

 

PS,

AWT( apple wood tobacco )の方が好きかもーと、思いながら吸い比べ中なので、近日中にそちらのレビューも載せまーす。

 

アトマイザー 物欲メモ

はい、どうもー


下書きに置いておいたら、存在を忘れてしまっていました。
勿体無いので、公開しておきますw
実は既に fodi f2 を購入済です。
このアトマイザーは、微妙にリキッドが漏れるので、漏れないセッティングが見つかったら、詳しいレビューを載せようかなと思っています。

色々なリキッドを試したり、混ぜてみたりし始めると、RDAが欲しくなりますね?

しかし、RDAは数回吸い込んだら、リキッドを補充しなければなりません。

一方で、RTAだとタンクが空になるまで変えられないってことに、なってしまいますね。

 

気軽にテイスティング出来る環境が欲しいけれど・・・(悩)

 

でもなー、せっかく買うなら日常的に使える物が欲しいと考えるのが人情というものです。

そうすると、RDAとかドリッパーとかいうキーワードで皆さん検索をしまくることになるかと思います。
んで、しばらく調べているとRDAとRTA双方の特徴を持ったRDTAというキーワードに行き当足るんじゃないかなと思います。

 

そこで、タイトドロー(吸い心地が重め)でシングルで美味しいRDTAが欲しくなってきたので、調べた結果をまとめておこう。そうしよう。

条件としては、

  • タンクの上部にデッキがあり普通のRDAとして使えそう
  • 味が美味いという評判
  • 爆煙は不要
  • コイルはシングル

 

さて、気になったリスト。

 
Merlin mini はエアフロー調整がイマイチで、さらにエアホールを交換するには一度コイルを外さなければならず、それが面倒なんですw

しかし、キャラのかぶるアトマイザーを買うより、テイスティングに特化したRDAを購入したほうが幸せになれそうな気もします。
RDAでもジュースウェルが深いものは、沢山のリキッドを保持できるみたいです。

またSHOPに行って相談してみようかな。

じゃあねー。