読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Felt F85 にGP4000S2 700x25Cを付けると・・・

シートチューブに固定されているフロントディレイラーのバンドに接触することがあります。

 

という、情報共有をしておこう。そうしよう。

 

すまん
交換する前に写真を取るのを忘れたので、言葉だけで説明することになります(テヘ

 

さて、本題。

 

 

タイトルの通り、F85にGP4000S2の25Cを装着したところ、一部フレーム(正確にはフロントディレイラーの固定バンド)に接触してしまう箇所が出来てしまいました。

ただし、空気圧を110psi以上入れた場合に限り、タイヤの外周部の1箇所5mmほどの小さなエリアがかする程度の接触をしていました。
その他の部分では目視では1mm弱のクリアランスがありました。

気にしなくても良いような、気になるような。
微妙な接触です。

時速50km/hで断続的に10分以上走ったりすると危ないかもなぁ

でも、街乗りの普段使いなら気にしなくても良いかと、2ヶ月ほどそのまま乗っていましたが、トラブルは起こりませんでした。

大体1000kmくらい乗ったかな。
気になるほどの偏摩耗も無し。
数回は40kmオーバーで数分間酸欠を起こしながら走ったりもしています。

 フィーリング自体は、皆さんが言うとおり踏み出しは少々重く感じるものの、R-Airとの組合せでは乗り心地は良いし、なんだかんだで30km以上のアベレージでも走れちゃうし、悪いところは何もありませんでした。

まぁでも、なんとなく気になるし、手持ちで腐らせているタイヤもあるしで交換してみた。

パナレーサー タイヤ  RACE A Evo2 [all around] 700×25C レッド F725-RCA-R2

パナレーサー タイヤ RACE A Evo2 [all around] 700×25C レッド F725-RCA-R2

 

  

部屋に転がっていたパナレーサー Race Evo2 Type-A 700x25C(200km程走行したフロントタイヤ)に交換したところ、クリアランスは1.5mm〜1mm程度に落ち着き、接触はなくなりました。

 

ん〜

多分個体差レベルでの問題で、同じのを買って装着したり、フロントに履かせていたのをリアに移したりしたら、接触面は無かったりしそうなレベルですが・・・

まぁ、GP4000S2の25Cは実測してみると27〜8mmも幅があるので有名なので、クリアランスの少ないレーシングフレームやエアロフレームに装着するのは結構厳しいんでしょうねぇ

 

でもなぁ、、、もしかすると大丈夫になるかもってデュラのフロントディレイラー買っちゃったんだよなぁ(笑)

 

ディレイラー交換の前に、タイヤ交換しちゃったよ俺。
まぁいっかw

 

そんなわけで、誰かのお役に立つことを祈りつつウィスキーを飲みながら書いてみました。

では、おやすみー