読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Felt F85 ファーストインプレッション

お久しぶりの更新となります。

さて、表題の通りFelt F85をゲットしたので、忘れないうちにファーストインプレッションを書き留めておこうと思います。

 

雑な写真でスマソw

f:id:taka4rest:20160207141040j:plain

 

【ルックス】

見ての通りとても地味というか、ロードバイクっぽくありません。
じつは、これが購入動機のかなり多くを占めていたりします。

一筆書きで説明するとですね・・・

そこら辺を普通の格好で走り回り、適当に駐輪しても盗まれないか、不安でソワソワしなくても良い、ロードバイクが欲しかった!

 

え、クロスバイクで良くね?

という声が聞こえてきますね。 はい。

で、次の購入動機の章へと進みます

 

【購入の動機】

もうね、一言ですよ!

いいですか・・・?

 

クロスバイクは、あちこち痛いし疲れるねん!!

 

あ!
石を投げないでください。 いたいっ
瓶もダメです、か、、缶は中身を飲んでから・・・・    グフッ

 

と、いうのはおいておいて、本題のインプレッションに進みます。

 

【ファーストインプレッション】

はえぇ!!

意外と乗り心地良い!(当社比)

ドロップ最高!!

以上!

・スピード

50kmほど平坦路を走ってみた感想です。
平均巡航速度は24~27km/hで、フルカーボンでアルテホイールなMADONE4と遜色ありません。(汗)
2.2kgもあるホイールが付いている自転車だとは、自分でも信じられない気持ちでいっぱいになりましたよ。。。マジで。

さすがFeltってところで、踏み出しの軽さと加速の良さは特筆モノです。
0~25キロくらいの加速は、MADONEと変わらないような、そうでもないような。

28キロくらいまでは、ぼんやりペダルを回していても、巡航は苦しくありませんでした。

ペダリング

あと、回すペダリングと、踏み込むペダリングの両方を試してみましたが、どちらも良い感じに進みます。

・ブレーキ

みなさん、ダメだと言っていますが・・・
乗り出す前に105に変えちゃいました。
よって評価なし!

・変速性能

TIAGRAモデルですが、多少グズる事はありますが概ね問題なし。

フロントはヌルヌルでは無いですが、上がらなかった事は無かった。

リアは、稀にクランキング1周で変わらず、2週目で変わることがあるくらい。

・乗り心地

思っていたより良いです。

路面が露骨に荒れているところでは、結構刺さりますが、都内の道を走っている分には、問題を感じません。

流石アルミの魔術師という異名をもつ方の設計だと、感心しました。
乗り心地で言うと、最初に乗ったGIANT PACEと変わらない感じ。
じゃぁ、踏んだらグニャっとするのかなと、力を込めて踏み込むと一瞬のタメがありビョーンと加速します。

 

なんで、このアルミバイクにはバネ感があるんだ!?

と、混乱しながらしばらく走っていましたが、慣れると非常に具合が良い。
これは、ホイールが良い仕事をしているのかなぁ
だって、アルミフレームだぜ? どうなっているんだぜ?
後日別のホイールで走ってみたら、色々分かりそう。


もう少し走りこんでみないとなんとも言えないけれども、これでも200kmくらい走れちゃいそうな・・・

MADONE4より2割増し疲れるけど、時間差は無し。
という結果になりそうな予感がする。

 

まぁ、こんなところかなぁ。
以下は独り言的なこれまでの経緯など。
長いので、暇な人以外は戻るボタンを押しましょう。

 

【記事分けようかな、、、長々と】

これまではTREK MADONE4と、Jamis Coda Sports(改)の2台体制でしたが、これがどーも不満でふまんで。。。

 

Coda Sportsもホイールとブレーキを交換したところ、巡航速度は25km/hほどになりMADONEの28km/hにせまる勢いになっていました。

 

じゃー何が不満かというと、ずばり!!

 

「ドロップハンドルじゃない事!」

 

ストレートハンドルは、とにかく手首が痛いのですよ。
1時間以上乗る気が起きない。

じゃあ、、、ってわけで
ブルホーン or ドロップハンドル化をしようとして、色々と調べたところシフターがいい感じに付かない事と、ジオメトリ的に今ひとつということ、、、そして意外と費用がかかる事から断念。

だったら、ロードを買っちゃいなよという金額(5~6万)になってしまいました。

んで、仕方がないので、ちょー高級グリップを購入して付けてみました。

 

 

「大分良い!」 

 

かなり手を置く位置に自由度ができ、手首や手のひらの痛みからは開放されました。
クロスバイクに乗っている人には、値段なりの価値はあるのでお勧めしますよ!

 

ダガシカシ!

◯クビ痛いねん!!


これも2時間を超えたところ、距離にして30kmちょっとで手首の痛みとの戦いに入ります。

これって、「ちょっとラーメン食べに厚木まで行こうかな」とか思うと、帰りには自転車を投げ捨ててタクシーで帰りたくなってしまう気持ちを、美味しかったラーメンの記憶でごまかしながらの2時間半になるわけです。

で、帰って来て思うのです。

「おれ、なんでMADONEちゃんで行かなかったんだろう」

 

正直ですね、私は余程の事がないとMADONE出せません。
総額いくらやねん、、、とか、、、美しい造形に対する愛着とか・・・
シートポストとトップチューブが合流するところのセクシーなくびれちゃんにゾッコンなんですよ。(照)

んで、いろいろ考えると、イベントに出る時くらいしか出したくない。

1.MADONEで出かけると、ランチ食べる時も、コンビニでトイレにいく時も、自転車から離れると不安でふあんで、、、とにかく気が気でない。

2.じゃー、程々の愛着とお値段のクロスバイクで行ったれ!

3.手首もげそう。。。

の無限ループにハマり、徐々に自転車で30km以上の移動をしなくなって来てしまっていました。

 

こうなるともう、ロードバイクを買うしか無いんです。
クロスバイク的な使い方を出来るヤツで。

 

でもなー高いなぁ
やっぱ買うならクロモリだなぁ
そうすると無限に走れそうな、そこそこ速いやつ欲しいなぁ
あれもいいな、これもいいな
あれ? 結局20万?
などと、悶々とここ1年程を過ごしてきて、この在庫処分のセール時期に、えいやっと乱暴に扱えるアルミバイクを衝動買いした訳です。

 

唐突ですが、明日も早いので寝ます。
ではまたね!