読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Win 8.1にアプデしたらタッチパッドがバカになった

Synaptics ClickPadの付いたノートPCをWindows 8 → 8.1にアップデートしたら悲劇が起こった。

 

タッチパッドのドライバがつかなくなってしまったらしく、再インストール。

 

 

あれ?

前は選べた2本指タップの動作が選択できなくなっている。

ちうか、設定画面が恐ろしくやっつけになってるw

 

2本指タップが右クリック、2本指クリックがセンタークリックとしていたのだが、コレが出来ないと不便過ぎて使う気が起きない。

 

いろいろ調べたり、入れなおしをしてみたりしたが回復の見込みは無さそうと結論づけた。

 

ノートPCなんだから、外付けマウスを常に使うとかありえないし、涙をのんでOSを入れ直した。

Officeとか開発ツールとか入れなおすの面倒だなぁ。。。

 

マイナーバージョンアップだから問題は起きないと予測していたが、アプリだったらまだしも、ドライバが動かないとかはキッツイなぁ

もう少し情報を調べてからやれば良かったと反省。