読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水辺で使えるスマホについて

水辺っていうか、雨降りの野外や風呂場だが、Arrows V(F04E)は、実はグレイトだったんだなぁ・・・という独り言。

 

先々週に、AQUOS PAD(SH08E)を追加購入して、いろんな用途で試していたのだが、ここ数日の雨で思わぬ弱点に気がつくことになった。

 

Arrowsでは問題なく使えていた、水に濡れるシチュエーションでAQUOS PADは全然使えない。

画面に水滴がつくと大暴走して、はっきりいって何も出来ない状況に陥ってしまう。

 

Arrowsは時々おかしな挙動はあるものの、濡れた手で表面を拭って水滴を減らすと元に戻る。
風呂場でも全然問題なく使えていた。

 

一方でAQUOS PADは「濡らしても壊れない」というだけで、調べ物を入浴中にしたりすることは出来ない。

 

これは大きな差だと思う。

Arrowsのパンフレットにあった、水濡れ時の動作の最適化機能ってやつを見て、「まだ甘々じゃねーのw」って思っていた自分を振り返って思わず苦笑してしまった訳です。はい。

富士通さん素晴らしいです。

 

ってわけで、デカくても良くて風呂場で使いたいなら迷わずArrows Tabですね。

 

 

さて、余談。

FBにアップロードしていた先週末に出かけた江ノ島の写真が逆光で酷いことになっていたので、補正をかけてみたって話。

 

これがですね。スマホだけでやったのですが中々凄い。
手元で起動していたPCにフォトショがインストールされていなかったので、「そういえば、なんか編集機能が付いていたな」と思いやってみたところ以下のとおり。

 

元画像

f:id:taka4rest:20131013155130j:plain

逆光で色々ひどい事になっています。

 

で、明るさ補正。

f:id:taka4rest:20131021012108j:plain

おぉぉぉぉ!

くっきり!!

 

歩行者のおじさんが若干存在感がデカすぎたので、エフェクトかけてみた。

f:id:taka4rest:20131021012203j:plain

 インスタグラムは横長画像を弄ることが出来ないので、すごく残念でしたが、ここまで出来たらもうよくね?

 

と思った次第。

国産のスマホを使っている人は、各社色々とおまけでつけていると思うので一度試してみると楽しいかもしれませんね。